ポスターと医学書の買い取り
2015年08月30日 (日) | 編集 |
肌寒い、秋の気配を感じます

昨日は午前中弟くんを迎えに行き
午後からお店で業務スタート
明日落札予定のものをピックアップ
狭い中オリコンまとめ落札の探しがたいへん
時系列に衣装箱で保管しています
年代別に保管スペースは無くなりました
これは夥しい(おびただしい)複数在庫のため
再出品に気を付けます

その間にもお友達が新たな古銭の持込み
今回、あまり値は付きませんでしたが原価は割りません
大量にあるために価格を交渉中だそうです
ウチなら多少値が張っても買取りしちゃいますけどね!
そして店頭持込みの医学書。。大抵分冊で定価の張るもの
送料負担が大きいですがたまに[一発]が出るのもこのジャンル
なのであまり冷たくも出来ません
リスクのないところで買取さていただきました
そして電話が立て続けに3件。。もう5時
SEOに気を配り、上げたのと北区は競合も少ないのが功を奏しているのか?
結局古いポスターが20~30本という白石区の方に買い取りOKの返事
18時のお約束です
着く頃には真っ暗でしょうがいったん帰宅
買い取り用具一式と小銭、千円札、そして必須の大きな輪ゴムを用意し
ガソリン満タンで現地へ向かいます
今回はひとりで30分ほどの運転
石狩街道に出るまでノロノロ運転でしたが
あまり時間が無いので3車線の石狩街道~4車線の環状線に出ると
真ん中車線をターボ満開で飛ばします
でもみんなも速いや!ついてゆくのがやっと、北海道のドライバーに脱帽です
18時5分に現着、若いお姉さんが迎えに出てきて頂きましたので助かりました
居間いっぱいにポスターが広げてあります
ひと目見ただけで100本以上とわかります
やっぱり来てよかった!
恐らく巻いてあって把握しきれていなかったのでしょう
70年代の古い外人アーティストや映画のポスターもちらほらと見えます
年代が本人の年齢とあわないものが大半なので親兄弟のものと思われます
ジャニーズ系、韓流をまず避けて本数だけ数えて
さあ残りは古い映画のポスターや歌手などを一枚一枚査定して
買い取り表に記入していきます
合計金額を伝え現金を見るとお姉さんとっても良い笑顔です
じゅうぶんお小遣いにはなるはず
大急ぎでジャンルごとにまとめて巻くと大きな手提げ袋ひとつで済みました
古本はお断りしてよかった、古本は一人では無理だし、こうはいきませんね
帰り道、嫁さんが心配して携帯が二度鳴ります
仕方なく広い道にいったんクルマをとめて[もうすぐ着くよ]とだけ言って切ります
帰りはラッシュも終わり、長距離のわりに20分で帰宅することができました
お腹が猛烈に空いています
エビシューマイ、タコのお刺身、インゲンと蒲鉾の煮物
トマトと豚肉のスープ、野菜サラダと充実
[待っていた時間が長いからね]と嫁さん
録画の[サラ飯]見ながらいただきました
中井貴一のナレーションが爽やかで軽快、ナイスガイだよね
ああいう風に歳をとりたかった。。情けねぇ、自分はただのおっさんだよ

↓↓買取ご希望の方は下記へお願いいたします↓↓
donbunn_300_201310190731153e9.jpg


オークション ブログランキングへ
↑ ↑ 応援クリックしていただくとうれしいです
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック