書籍取り次ぎの破綻
2015年06月28日 (日) | 編集 |
最近[楽著作権][再販制度]が何かと話題に上がりますが
法律より企業の都合が優先されるのでしょうか
衰退してきている業界というのも注目されるところです
個人的には何でもかんでもデジタル化され使い捨てになるような気がします
特に本に関しては手触りや質感、装丁、デザインなどデジタルでは表せないところに価値を求ます
そういう自分も個人的なものを溜め込むのは興味ありません
書籍取り次ぎの破綻、これも現実です

さて昨日はお昼頃まで自宅作業
土曜日の発送はわずかな数でしたが13時にお店へ
食料品やコーヒーなどたくさん切れていると嫁さん
買い物に出るついでにお店へ
ささっと発送を終えると
ゆっくりと買い物を済ませ帰宅
1時間ほどみっちりと撮影とその後、晩ご飯まで写真加工
デザインの仕事は止めたので長年お世話になったPhotoshopとは縁を切り
今はPhtoskape、これで十分ですというかとても優秀
ヤフオクに耐えられる画像で組み合わせも簡単
しかも一瞬で起ち上がりメモリも喰いません
今日、日曜日は出品作業のみTVは観たいけれど我慢、我慢
FM聴きながらまったりと仕事します

↓↓買取ご希望の方は下記へお願いいたします↓↓
donbunn_300_201310190731153e9.jpg


オークション ブログランキングへ
↑ ↑ 応援クリックしていただくとうれしいです
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック