価格自動一括操作の弊害?
2014年10月30日 (木) | 編集 |
今朝も少し早めに起床
昨晩早く寝たこともあり睡眠時間はたっぷりです
カキフライにしてもらったら弟くんからレモン酢の生牡蠣が。。かぷった
今朝の朝食にもたぷんカキフライが。。好きだからよいけれど

出品から時間の経過したものが次々と即決で落ちてきた
何処の棚かなぁ。。ノージャンルだけに
一応調べてから再度ご案内させていただきますとメール
昨日がんばってすべて片付けておいて良かった
ホント、ウチにとっては凄い量だった
薄い荷物ばかりなのに運ぶのを手伝いました
特注ダンボール紙とポスター筒の残りを確認、年内危ないな
11月中に12月中旬の納品でお願いしよう

昨日美術図鑑セットの持込みをいただいた方重いのにすみせん
この分野はかなり古いものか新しいものは高額の場合が多いですが
メジャーな出版社の場合は厳しいことが多いです
それにしてもNHK出版の場合そこそこむ付くものが多いのですが。。
悲しいくらい価格がつきませんでした
またよろしくお願い致します

Amzonに夥しい(おびただしい)数が出ているヒーロー物MOOK
1円から数千円と評価が極端に違う
おそらく管理されていないのでしょう
これが価格自動一括操作の弊害?だと思います
なんとヤフオクを調べると出品ゼロ、内容は悪くない本です
2冊出品してみましたがやはりすぐに入札あり

棚のこやしにならなくて良かった

↓↓買取ご希望の方は下記へお願いいたします↓↓
donbunn_300_201310190731153e9.jpg


オークション ブログランキングへ
↑ ↑ 応援クリックしていただくとうれしいです

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック