FC2ブログ
 古書の扱い
2013年12月25日 (水) | 編集 |
昨晩は大いに食べ、飲み
気がついたら1.5リットルの大瓶ワインが空になっていました
とっても良いネタが手に入りお寿司も最高でした
3合握ったお寿司がアッという間に完食になりました

雑用の合間の時間を使いこまめに新規登録
選別し用意してあった50点近くを出品が出来ました
ウォッチリストを確認した限り感触は良いようです
落ち着いた感はあるものの今日の発送は30件近くあります
今朝から早起きして準備していますが
ピックアップできていないので多少手間取りそうです
今年の12月の売上げは例年よりかなり良いです
中盤の落ち込みが予想よりなかったし、まとめ落札が目立ちました
出品料が無料になったのも追い風の要因で助かりました
特にヤフオクが伸びたのが要因です
これから年末年始にかけて一般書籍(古書)が溜まっているので
こちらに力を入れようと思います
古書扱いになりますので検品、説明に時間がとられます
明治、大正、昭和初期と時代背景のあるものも多いですしね
程度の厳しいものや経年劣化の激しいものも少なくありません
できればスキャンではなく一点ずつ写真を撮りたい
年末年始にゆっくり出品したいと考えています
普段から古書は手間がかかるのでどうしても溜まる傾向があります
部屋の雑誌類を一度お店に戻し持ち込もうと思っていますが
嫁さんが嫌がるのですね。。
[だって古本屋だもん!]と言い返しますが
[じゃ、お店でやって!]とにべもありません
とほほ・・

↓↓買取ご希望の方は下記へお願いいたします↓↓
donbunn_300_201310190731153e9.jpg


オークション ブログランキングへ
↑ ↑ 応援クリックしていただくとうれしいです
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック