大谷君の一軍公式戦初登板
2013年05月24日 (金) | 編集 |
昨日溜まっている荷物を残業してすべて梱包してきました
すっきりしました
嫁さんは日ハム、大谷君の一軍公式戦初登板が気になっていたようです
7時に帰宅、すでに6時から録画開始していたので追っかけ再生で観始めました
コントロールは定まりませんがやはり157kmの急速は魅力です
6安打2失点、80球を超えたところで明らかに急速が落ちてきたので交代となりましたが
投げ込むことによってコントールは付いてくると思います
賛否両論ある野手と投手の両刀使いですが可能性を感じさせる選手であることに
間違いはありません、この先が楽しみです

好調を維持してきた5月ですがここにきてややブレーキ感
予備IDを使いまた新たな手を考えねばなりません
今日から時間がありそうなのでじっくり考えてみようと思います

庭に咲いている一輪のチューリップを接写してみました
酷使してきたカメラのシャツターが怪しくなってきました
何万シャッター押したことでしょう
これは気の毒でヤフオクには出品できません
予備のカメラを物色する必要性を感じてきました

P1240494.jpg



人気ブログランキングへ
↑ ↑ 応援クリックしていただくとうれしいです
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック