冊子小包。。理解不能な点も
2013年05月15日 (水) | 編集 |
もう8時半かぁ
6時に起きてからもう2時間以上。。
あっという間に時間が過ぎます
昨日は朝早くから午前中は目いっぱい仕事をしましたが
その後は振り回されようやく夜になってから少し出品が出来ました

ヤフオク落札が多かったのもありますが
定休明けということもあり入金も多数
取り引きナビの連絡や入金確認、発送の案内、宛名ラベル
やることはルーティーンで慣れていますが集中力が必要
雛形や定型分を駆使してなるべく短時間でできるよう工夫していますが
ある程度の時間は必要です
自動落札案内を活用したいのはやまやまですが
出品商品が多岐にわたるので送料を勘違いされることも多くなりそうで
ますます面倒になったり案内すら良く理解できない人?も多いので避けています
取り引き数の多いIDのベテランと思われる人にも理解していない人もいますね
郵便の料金体系や寸法も複雑で一番利用されそうなところは料金が高いという
そもそも冊子小包という物自体が理解不能という気もしますので仕方ありません
まぁ長い歴史の経緯があるのでしょう

嫁さんも起きだしてきてAmazonをチェックしています
同じもの複数注文。。転売屋さんですね
こんな価格で買って合うのかな
リスクが高くなる気がするだけのような気もします
大きな利益は望めませんよ、最初に売ったもの勝ちなのです

札幌のサクラ開花はまだです
円山公園の出店さんも頭をかかえていて逃げ出す人も多いそうです
予想では今週いっぱい低温が続くとか


人気ブログランキングへ
↑ ↑ 応援クリックしていただくとうれしいです
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック