目の前で追突事故
2013年04月14日 (日) | 編集 |
比較的に穏やかな天気で作業台の掃除や掃き掃除を終え
気持ちよく仕事をしていました
屈んだところでもの凄い衝撃音に思わず転がってしまいました
ガラスが心配。。恐る恐る入り口に近づくと
追突事故でした
軽がワンボックスカーに追突したようです
軽は前の部分がすっかりぺっちゃんこでワンボックスカーも
ルーフが曲がり、フレームに届くくらいのダメージです
ワンボックスカーの運転手さんが首を抑えて出てきて怒鳴ってます
そして何故か目の前になぜかパトカーが。。偶然?
野次馬が集まってきました
おびただしい部品が飛び散る中
自走できないので皆で軽を押してスーパーの駐車場へ押しやります
事故の大きさのわりにしばらくすると誰もいなくなりました
奥の事務所にいる嫁さんにそのことを伝えると
[どうして教えてくれないの!?]とお怒りの様子
意外と下世話な人なのです
幹線道路だけあって交通量が多く事故の多いところです
なのに。。制限速度が50kmというのは速過ぎない?

その後間もなく特注ダンボールが1000枚届きました
手伝って運び込みます
一時的にとても狭くなったような気がします
納品まで意外と時間がかかり、残り1梱包で危ないところでした

先日出品したHマンガが11冊落札され残りあとわずか
どうやら嫁さんには返却しなくても良さそうです
事務所の在庫棚を整理していた嫁さんが
[はい、そこのコミツク雑誌2列どけて、どけて!]と言いながら降ろしています
げぇ~何処にやるの?
空いたスペースにHマンガとと官能小説のスペースを広げるようです
大量に買い取ったしなぁ
しばし手伝ったあとため息。。脚立を持ち出し天上まで届くほど積み上げました
時間は午後3時半。。早め頼んでいた郵便局の担当さんが回収に見えました
今日は早仕舞いです

帰宅すると何故かすぐに腹ペコ
腹減った~を連発しているとうどんが出てきました
いつもは帰宅後ずぐに2~3時間仕事をするのがルーティンですが
猛烈に眠気が襲い目が覚めたらすでに午後8時
久しぶりに動いたからからなのか
それとも知らず知らずのうちに寝不足がたまっていたようです
慌てて[発送完了]の連絡作業を始めました
そんな一日でした

今朝は5時から仕事をしています


人気ブログランキングへ
↑ ↑ 応援クリックしていただくとうれしいです
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック