映画レベルの秀作ドラマ
2013年03月09日 (土) | 編集 |
札幌は猛烈な吹雪、いっぺんに冬へ逆戻り
向かいの家は雪が吹きつけて真っ白です
融雪溝のある家なので低いボイラー音が響いています
座り込んで雪がとけるのを一服しながら待機しているところ
さかずに家の周りに雪は見当たりません
まだ新しい家と凄く古い家が混在しています
住宅地として家が建ち始めて50年目
建て替えしていない家もまだぼちぼち残っています
今は2代目の働き盛りが中心のこの街です

この吹雪なので嫁さんは[家で仕事しようよ]と弱気
土曜日なので現在ヤフオクの発送は2件のみ
Amazonもひと桁、微妙ですが朝のはなし
12時までに決断をします
それまでは自宅で仕事をしています


WBCを見ていたのですがまたまた不覚にも5回頃から居眠り
起きたときにはニュースで延長逆転勝利を知らせていました
良かった、良かった、オウ・ケンミン恐るべし

その後
WOWOW 連続ドラマW CO 移植コーディネーター

5回連続のですが一気に見てしまいました
約4時間の長丁場。おがけで今朝は9時まで寝ていました

臓器移植で、ドナーと患者を繋ぐ移植コーディネーター(CO)が奮闘。
移植法改正後、国内初の子どもの心臓移植に多くの権力が群がる様子を描いた本格医療ドラマ

もうこれは映画レベルの秀作です

発送が増えてきたので結局お店に出てきました
どうせなのでこれからまたレコードの整理をします


人気ブログランキングへ
↑ ↑ 応援クリックしていただくとうれしいです



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック